ACアダプタ増設

2019年05月08日(水曜日) 19:36

楽天ポイントが貯まってきたので、ACアダプタを2つほど購入致しまして。

VAIO S11(2015)の充電可能エリアを2箇所増設しました。

 

1箇所目は充電エリアの最下部。

この場所はS13(2017)の充電用だった場所となります。

将来的にSX14が購入できればこの場所に安置する形になりますかね。

それまではS11(2015)の補助充電場所(メインの充電場所は別に用意してあります)として活用したいと思います。

 

2箇所目はダイニングテーブルです。

自宅でVAIOを使う場合、大抵はダイニングテーブルでの使用となりますからね。

これまでバッテリ駆動で使ってきましたが、これからは電池残量を気にせずに活用できます。

 

ソニー製のACアダプタでしたが、送料込みで1個あたり3000円弱と、結構安価でした。

まぁ、ポイントで買ったので負担は0円なんですけどね。

(`・ω・´) 2年弱、このS11(2015)で何とか持ち堪えてSX14を手にするぞー。

モデルチェンジで消え去っていたら悲しいですが……。



Wedge Touch Mouse の予備品

2019年05月07日(火曜日) 19:09

数的には足りているんですが。

(`・ω・´) Wedge Touch Mouseを追加で購入しました。

いつ壊れても良いように予備を確保した次第です。

既に1つはペアリングの調子が悪いという状況になっていたりもしますしね。

今後ボタンがチャタリングを起こす可能性もありますし。

既に生産が終了しているものですから、中古品が流通している今のうちに確保しておきました。

 

2000円前後で買えるので、あとひとつくらい確保したいところではありますね。

それくらいあれば生涯安心して使えるはず。



NFC追加導入

2019年05月06日(月曜日) 10:32

先日導入したNFCでのログオンですが――。

非常に便利だということでベッドサイドのVAIOにも追加導入しました。

VAIO自体にもタッチパッド部分にNFCデバイスは内蔵されているんですけど……。

先日紹介したソフトでは認識してくれないんですよね。

という訳で仕方なくPaSoRiを新たに購入。

……といってもヨドバシカメラのポイントがちょうど良い具合に溜まっていましたので。

ポイントを充当して100円弱くらいでの購入となります。

令和最初の買い物がNFCリーダーとは……。

(`・ω・´) とはいえ、これで寝ながらPINを打つ作業から開放されます。

 

指紋認証もドングルが余っているので付けておきました。

認証率は芳しくないですが、余らせておいても無駄ですしね。



指紋認証センサー追加

2019年05月06日(月曜日) 06:15

連休10日目

いよいよ最終日です。

唯一の救いは仕事が火曜日からってことでしょうかね。

4日間出勤すればまた休める……。

(´・ω・`)

 

 

さて。気を取り直して本題に移りますか。

メインPCの方に指紋認証センサーを導入しました。

ICタッチでログオン可能にしたのなら指紋でもできるようにしちゃおうかと思いまして。

過去に複数のPC用に買ったものが5個ありましたので、そのうちの1つを使いました。

精度の方はあまり良い方ではないですけど、認証手段が増えたのは良かったかなと思います。

さらに1つはVAIO S11に挿して使用。

VAIO S11はスリープでの運用をしているのですが、そこから復帰させる際に指を当てておくだけでロック解除できるのは非常に便利です。

 

残りの3つはどうしようかな。

今となっては使い道が無いんですよね。



NFC導入

2019年05月05日(日曜日) 07:27

連休9日目。

普段の休みで言う土曜日の感覚ですね。

日常が戻ってくるのが悲しいです。

 

さて。

本日はデスクトップPCの方にNFCの読み取り機を接続しました。

昔購入してそのまま放置してあったものを引っ張り出して来たものになります。

先日デスクトップPCをどかしたというのはこれを接続するために動かしたという訳です。

まぁ、NFCで読み取るデバイスなんて無いんですけど。

接触型カードリーダーを接続してあるなら無接触型リーダーも付けておきたくなりまして。

特に意味はないけど付けてみたっていうのが実情ですね。

活用する日は……多分こないだろうな。きっと。

 

――と思っていたんですが。

何やら「かざしてログオン」というアプリケーションがあるらしく。

ICカードやおサイフケータイ対応のスマートフォンをかざすことでPCのログオンが可能という使いみちがあったようなんですね。

ただ、当該のアプリケーションは既にサポート終了で公開もしていないという状況。

(´・ω・`)残念。

 

……と思いつつ、代替手段はないのかなと検索していたら発見。

こちらのサイトで同様の動作を行うアプリケーションが無償提供されておりました。

 

早速導入したところ、手持ちのスマートフォンであっさりログオンできましたよ。

(`・ω・´) 今までPINを入力していたんですが、これで手間が省けますね。

せっかく接続したデバイスですので、大いに活用していきたいと思います。