静岡鉄道A3000型(再掲)

2016年03月24日(木曜日) 23:32

今日から運行が始まった静岡鉄道の新型車両A3000型。
(・∀・)公式サイト上で運行情報(時刻表)が公開されてましたので、頃合いを合わせて帰りに乗ってきました。
第一弾は「Clear Blue」でモチーフは富士山らしいです。


ツヤツヤなボディがホームに入ってきた時に1枚撮影。
周りには所謂「撮り鉄」らしき方々が数名おり、様々な位置から撮影をしていました。
従来の車両からは実に40年ぶりという事で、デザインだけでなく設備面も大幅にグレードアップしていて結構(・∀・)イイ感じです。

とりあえず乗って気づいた点としては
 〜澗療に静か(走行やドアの開閉等)
 JR程ではないが揺れは軽減されている
 車内アナウンスの音質がクリアになった&英語の案内が追加されていた
 っ罎惑魎霙瓦悩までより広く感じる
といった感じでしょうか。
なかなかの好印象です。
(`・ω・´)車内はまだ新車の匂いがしてましたよ。


なお、この新型車両は今後あと6編成を2019年(静岡鉄道100周年らしい)までに順次導入し、7色(=虹)のカラーバリエーションで運用する計画との事だそうで。
単純計算で7〜8ヶ月に1編成のペースで増えていく感じでしょうか。
新しい静岡市の顔としてさらなる活躍を期待したいですね。

※プロモーションサイトはこちら



コメント
コメントする