Xperia 1 到着

2019年06月15日(土曜日) 13:57

機種変更で購入したXperia 1が届きました。

おまけでイヤホンジャックとUSB-Cの二股ケーブルが付いてきました。

Xperia XZ Premiumからの変更となるんですが、中々いい感じですね。

 

とりあえず設定類を行っているんですけど……。

新しいデバイスってこれが結構面倒なんですよね。

自分の場合、

■Xperia XZ Premium

 ・モバイルSuicaやID等、ICカード関連の機種変更登録

 ・通話録音アプリのバックアップ

■ここからXperia 1

 ・ホーム画面をMicrosoft Launcherに設定

 ↓

 ・日本語入力をATOK Premiumに設定

 ・通信量モニタアプリを導入

 ↓

 ・各種バックアップからの復元

 ↓

 ・クラウドストレージ関連を設定

 ・ストアから消えているアプリをストレージ経由でインストール&設定

 

といった感じでした。

Windowsみたいに最初のアップデートで何時間も取られることがない点だけは救いでしょうか。

正味2時間くらいで完了しましたかね。

ちなみに裸運用(ケースやフィルムを付けない)です。

ブラックモデルなので指紋がバリバリ付きますが、そこは諦めてます。

月額タイプの保証に入っているので万が一壊しても代替機は手に入りますしね。

 

iPhoneだと環境まるごとごっそりコピーっていうのができるんですが――。

Androidだと機種によって機能がまちまちなので最低限の設定しか移してくれないんですよねぇ。

この辺りは囲い込みをしているAppleの優位性ってところか。

 

(`・ω・´) あとはこの子を使い倒していくだけですね。

ソニー渾身のフラッグシップモデルらしいので日々の中でどう生きてくるか、楽しみです。



保護ガラスの役割

2019年04月02日(火曜日) 19:34

今日の帰り際、ポケットに入れていたXperia XZ Premiumを落下させてしまいまして。

パッと拾ったら画面がバリバリになっているじゃないですか。

(´・ω・`)やっちゃったかぁ……、と思ったらですね。

割れたのは貼っていた保護ガラスだけで、本体は大丈夫でした。

角の方にちょっと傷がついてしまった部分はありますが、タッチパネルを含め画面部分は完全に無事。

保護ガラスが文字通りちゃんと「保護」してくれたみたいです。

 

全損だと一応保証に入っているので7500円でリファビッシュ品と交換できるんですが――。

それでも結構痛い出費になりますしね。

 

5月下旬予定のXperia 1までは何とか持たせたいので、外での扱いには注意を払ったほうが良いですね。



docomo with

2019年03月23日(土曜日) 16:10

永続して-1500円される「docomo with」。

これが廃止される動きがあると聞いて、家族の回線を2つ対象機種へ変更しました。

2人とも長く同じ機種を使う人なので、この恩恵は結構デカいです。

 

(`・ω・´) 機種はiPhone 7 32GB。

機種変更後のデータ移行は確か楽に出来たはずなので、届いたらさっくりやっちゃおうと思います。



楽天モバイルへの準備

2019年03月22日(金曜日) 21:24

10月の自社回線移行を表明している楽天モバイルですが。

(・ω・) 全キャリア持ちを自負している以上キャリア化したら持たなければ気が済みません。

……が。

今のうちに契約しておいて10月にSIMカードが送られてくるのを待つか。

それとも正式運用が始まってから契約するのが良いのか――。

個人的には後者の方でいいかなと思っているんですが、どうなんでしょうね。

プランがどうなるか分からないのでスーパー放題が契約できる今のうちに……というのも一つの手ではあるとは思います。

 

ただ、現状MVNOでしかない楽天モバイルを契約するのも何かなぁ……とも考えちゃうんですよねぇ。

SIMフリー化した端末は手元に複数台転がっているので契約するとしたらSIM単体で良いんですけど……。

対応端末にiPhone系が入っていないのが気にはなるところではあります。

楽天が貰った周波数帯は確かband3だったと思うんですが、だとしたら使えるんじゃないんですかねぇ。

うーん、よく分かりませんな。

 

まぁ、10月までは半年以上あるので考えるのは秋口になってからでいいか。

その頃には情報ももう少し出ているでしょうし。

 

 



SDカードリーダー

2019年03月20日(水曜日) 20:07

今回はiPad Proから記事を投稿しておきます。

 

iPad Pro と合わせてSDカードリーダーを購入しました。

USB type C接続で、一応おまけとしてtype Aへの変換コネクタも内蔵しています。

小型軽量で邪魔なケーブルもなし。

価格も1500円くらいと安価なので結構お手頃ですね。

 

iPadに挿すとこんな感じ。

挿すと自動でカードを認識し、取り込む画像を選ぶことができます。

ブログに載せる際には一旦本体に取り込む必要があるのでWindows機と比べるとちょっと不便ですね。

まぁ、全く取り込めないよりは活用の幅が広がるのでよしとしましょうか。

 

ちなみにこれ、コネクタを仕舞った状態がSONYのUSBメモリと似ています。

持ち物に統一感も出るし、良い選択だったと思います。